ブログでいいじゃないか

結局ブログが一番落ち着くのかもしれないと思い、ブログを書くことにしました。

2017年4月20日 その1:

48・46系の曲では、ここ2・3日は

乃木坂46の「今、話したい誰かがいる」をよく聴いている。

乃木坂は声が聴きやすいところが好きだ。

曲によってボーカルの特性が合う合わないはあるだろうが、

合う曲の時は心地よい。

 

去年後半は、AKBの「LOVE TRIP」をよく聴いていた。

音楽再生アプリの曲ごとの再生回数統計を見ても、

この曲が突出して多かった。

先月一番聴いてたのは「10クローネとパン」。

 

SKEの曲も聴いてはいるが

曲単体としては実はそんなにいつも聴いているわけではない。

公演を見ていて自然と曲も聴いている時間が長くなっていたという感じだ。

だから、今のチームKIIチームEのように公演の演目が

AKBの公演曲をベースにしているものになると、

必然的にそれらのAKB公演曲を聴く時間が長くなる。

 

もともと自分はSKEは曲からではなく

公演から入っていったので、

あまり「SKEの曲」を聴くことにこだわってはいない。

「LOVE TRIP」のようなAKBのシングル曲のパフォーマンスも

SKEの公演で見れたらいいのにと思っている。

そもそもSKEだろうがAKBだろうが乃木坂だろうが、

秋元氏と作曲家が作った曲(歌詞)だろうと思っている。

もちろん各グループの色に合った曲を割り当ててはいるのだろうけど。